私の涙~2016年松村香織の総選挙ドキュメント

2016年、松村香織は総選挙不出馬を決めた。

 

初めて松村香織は総選挙の「見る」側となる。

その立場から松村香織は何を見たのだろうか。

松村香織が出した答えは総選挙のリアルだった。私たちはそれを突きつけられることになる。

メンバーインタビュー

前年の総選挙ではSKE48が第一党となった。SKE48は2016年の総選挙も第一党を目指していた。

それに貢献すべく松村香織は、5月20日よりTwitterで質問を募集して「かおたんちゃんねる」にメンバーのインタビューをあげていく。

松村香織らしい後押しである。
この動画では「ぐぐたすの輪」で培ったインタビュアーとしての力を如何なく発揮され、メンバーの言葉を引き出していく。まさしく松村香織にしか撮れないインタビューとなっている。

自腹で高速バスに乗って新潟へ

開票日まであと2日。メンバーはshowroomで投票締め切り前日の配信をしていた。

それを松村香織は「五窓」で見ていた。

 

それを知ったメンバーの反応である。

斉藤真木子さん

内山命さん

青木詩織さん

 

翌日、突然、松村香織は新潟に向かうことを告げる。

 

それに対する松井珠理奈さんと東李苑さん(卒業生)、惣田紗莉渚さんの反応である。

 

松村香織、新潟に到着。

 

それに対しての松井珠理奈さん。

 

来たからには新潟を満喫する。

オフショット集

開票日当日、会場入りする。

そして、コンサートが始まるとオフショットを大量に上げメンバーの様子を伝えていく。

その他、大量のオフショットはこちらをご覧ください

 

総選挙が始まると、今度はランクインメンバーのオフショットをあげる。

アップカミングガールズ

 

アンダーガールズ

 

個人ごとのオフショット

 

そして、前回18位で涙を流した須田亜香里さんの神7入り

 

松井珠理奈さんの悔しい3位

 

松村香織は総選挙の「見る側」として何を見たのだろう。

 

東李苑さんがそれに対して反応している。

 

そして、松村香織は翌日に高速バスで名古屋へ帰るのであった。

SKE48ドキュメント~わたしたちの総選挙~

名古屋へ帰宅したその夜から総選挙コメダの作成に入る。

 

そして、6時間半かけて完成させた。

 

6月22日、その動画がかおたんちゃんねるにあがった。およそ2時間の大作である。

 

以前までの総選挙コメダの中に登場するのはランクインメンバーの喜びの姿であった。

しかし、この総選挙コメダはこれまでのものとはまったく違った。

 

今回、そこに映し出された光景はあまりにもつらい総選挙の裏側。

圏外となったメンバーの悔し涙を私たちは初めて見ることとなったのである。

松村香織にしか撮れないメンバーのリアルな姿。

 

この動画の価値は、後藤理沙子さん(卒業生)のブログタイトルがすべてを表しているのかもしれない。

 

「私の涙を撮ってくれたのはかおたんだけでした…(涙目)」

 

「AKB48選抜総選挙 2016 SKE48ドキュメント~わたしたちの総選挙~」は
2018年6月2日現在、視聴回数は247,397回となっている。

 


コラム は、有志の方々からの寄稿をもとに掲載しています。

このページを共有する

松村香織さんへのメッセージ募集中!

お預かり致しましたメッセージは、企画実行委員で代筆を致します。
みなさんのメッセージをまとめまして、本人に届けさせて頂きます。