Out of the Deep:松村香織の干され時代その3ー不撓ー

「秋葉に戻れば人気も出ていいんじゃないか」

 

心ない言葉が胸に突き刺さる。

努力しても報われないのか。

ここに居場所はないのか。

今回は2010年12月の第32回から2011年2月の第51回までを紹介する。

特に2010年12月から2011年1月のわずか1ヶ月で松村香織の全研究生ブログのおよそ1割が更新されている。

 

初めてできた後輩4期生。「仲間だけどライバル」。

その後輩を含め、チームEに入ることができるのは16名のみ。

研究生全員が昇格できるわけではない。

松村香織の心を蝕む焦り、苛立ち、不安。

 

そんな松村香織にSKE48運営はついに審判を下す。

その判断を受けて松村香織が出した結論は…。

松村香織らしい言葉が紡ぎだされていく。

 

主なラインアップ

  • 新体制について
  • 母親の約束
  • PARTYが始まるよ公演について振り返り
  • 2010年の総括
  • バナナジュースやSMAPの話題初登場
  • ブログ最後の次回メンバー紹介文(今出舞さんのブログの一文と交互にお読みください)
  • 独断と個人的偏見のTDSレポ
  • チームEのパジャマドライブ公演開始

 

 

これらぶろぐを読むのには

お時間かかりますので

通勤通学時間の合間などに

オススメしております

挫折せずにしっかり

お読み下さいね(はぁと)

そんなわけで日本中世界中の

にわかをたん(にわかファン)

かをたん(松村推し)のみなさん

かおたんぶろぐ始まるよ⌒♪

━━キリ(ОωО)トリ━━

 

第32回2010.12.05 12:26「:★:)かおたん*ぶろぐ32だお っお」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20101224194103868/

 

最近ふと思うことについて。

 

「努力ってなんでしょうか?
自分的には努力したと思っていても他人からしたらたいして努力してないと思われている。
こういうのは個人個人によって受け取り方が違うものなのですかね?
結果を残せていなければ努力した事にはならないのかな。」

「時間はまだまだかかるけど絶対に輝ける自信があるから離れないで下さいね。←笑
わたしなりに自分のやり方で上へ上へ進んでいきます」

 

記事:SKE48に新チーム“E”が発足し3チーム制が完成! 新体制に対応したコンプリートブックも発売

記事:SKE48チームE誕生!チームKIIは新体制で3rd公演突入

 

第33回2010.12.08 17:39「:★:)かおたん*ぶろぐ33っ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20101224194608517/

 

ここからしばらく今出舞との交互に2日に1回の更新となる。
新体制について。

 

「みなさんご存知の通りSKE48は新体制になりました。
かお-リさんは今までと変わらない研究生のままです。
なにも状況は変わっていません。」

 

「いろんな沢山の意見があると思います。
推測したり噂を聞いたりいろんな情報がきっと飛び交うと思います。
一方的な判断をしてほしくない。ただそれだけです。」

 

「研究生より下は無いわけなので今以上に努力すれば必ず報われるという保障はないけれど確実になにもしていない人より力をつける事は出来ます。
目の前にある課題に取り組む事ですね。

もう前向きに前向きにです!
決定事項を変えられる権利なんか無いので騒いでも無駄なのです。」

 

「3チ-ムそれぞれの公演を制覇出来る唯一の研究生の立場って幸せだと思いませんか?」

 

「きっと研究生公演はこれからはなくなると思うけどアンダ-さんとして正規メンバ-よりも目立って昇格するべき人とか昇格させないとおかしい状況ってぐらいまでなってみせます。」

 

「フレッシュな4期生も居るけどそんな子達よりも絶対に輝いてお客さんにもスタッフさんにも認めてもらえるように日々努力するの。
甘くはない厳しい環境で自分自身もっと強くなっていかなければ。」

 

「今まで応援して下さっていた方々は変わらずについてきてくれるのかな…
年齢なんて関係ないぞってマネ-ジャ-さんが言ってくれました。
信じていいのかな。それだけが不安です。
わたしは前を向いてまだ頑張りたい。
SKEに入る事が夢というわけではないから。

夢が叶う場所。

SKEに入って経験を沢山してマルチタレントさんになるっていう自分の夢に向かってのお勉強をしているまだ途中なのです。
SKEに入れたから夢が叶ってしまい自分の夢が無いって言ってる様な人なんかにわたしは負けたくないです。」

 

「最後のチ-ム枠が埋まってしまった以上は蹴落としてでも正規メンバ-になるぐらいな気持ちで望まないとね。
足を運んで来てくださっているお客様は必ず見てくれていると信じてステ-ジに立てる事を信じて進んでいきます。」

 

「そしてごめんなさいって言葉は言いません。
昔のわたしなら昇格出来なくてごめんなさいって謝っていたと思います。
ごめんなさいって謝るよりもこれからも変わらずに付いて来て下さいと今まで気にかけて下さっていた一人一人の方に言いたいです。」

 

「秋葉原へ帰れざまぁwって思う方も居らっしゃると思いますが
ステップとして秋葉原では修業をしていたので過去には戻りたくありません。」

 

「秋葉に戻れば人気も出ていいんじゃないかとスタッフさんに言われたりもしましたがわたしはSKE48として頑張りたいのです。」

 

「この悔しい気持ち惨めな気持ちは自分自身にしか絶対に分からない。」

 

「ステ-ジにも立たずに昇格したメンバ-もいます。羨ましいとか憎いとか嫉妬とかなにも感じません。
ただ一つ可哀相だなって思います。」

 

「絶対に必死にしがみついて意地でも上がってみせます。
ふわふわしててなにも考えてなさそうなかお-リさんですけど誰よりも負けず嫌いだし本当に悔しいわけです。」

 

「チャンスとタイミング
本当にこれ大切。今回つくづく考えさせられましたね。」

 

「入れ替えがあると信じて
自分は昇格出来ると信じて
これからも松村香織をよろしくお願いします。」

 

実家へ帰省。

 

「5日の写メ大会後みんなは名古屋へ帰ったのですが
かお-リさんは埼玉のマイメロcハウスにご帰宅したのですん♪
久しぶりのままさんっ!
わたし一人っ子娘だから寂しくてしょうがないんだって。」

 

「当然いろんなお話しましたよ。
最初名古屋に行くって決めてお母さんと約束をしたの。
チ-ムEが出来る時に昇格をしていなかったら帰ること。諦めて働きましょう的な笑
でも説得しました。ここで辞めたら負けだからまだ居座りたいんだって笑
もう少し頑張る事を認めてくれたお母さん。

ありがとう。

もうかお-リさんは家族を養っていく側なので本当は現実をそろそろ見なきゃいけないのです。貯金ばかりが減っていくこの現状をどうにかしなければならない。

生活する事と夢に向かう事。

どちらに重点を置くかって難しい事ですよね。

だけどもまだわたしは追いかけたいです。
生きていけるのかのギリギリになるまで頑張って挑戦したいのです。」

「家族のためにもかお-リさん下剋上だぁぁぁぁぁぁああああ」

 

第34回2010.12.09 21:45「:★:)かおたん*ぶろぐ34だっ ぺ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20101224194910490/

 

前回のブログについて。

 

「前回のかおたんぶろぐ33ストレ-ト過ぎましたかね?笑
その時の気持ちとかをあんまり隠したりとかして遠回しに伝えたくなくて…」

 

「当然ながら書きすぎだろって思っている方が居らっしゃるのも承知の上です。
逆に立場がもっと悪くなるんじゃないかって馬鹿だなって感じた方も居ると思います。
でもこれが今のわたし松村香織なりのぶろぐというツ-ルでの伝え方だったり表現の仕方だったりするので…」

「オンとオフは必要かもしれないけれどありのままの自分を受け止めてもらいたい。
そう思っています」

 

「もちろん研究生だとしてもプロ意識もあるしアイドルとしての自覚もあるけれどコンセプトの会いに行けるアイドルとしてみなさんに身近に感じて欲しいというのがわたしの考えだったりします♪」

「その時の喜びとか悲しみとかを一緒に感じで共有しながら一緒に成長していきたいなって
なんかきれいごとですな」

 

「とりあえず前回のぶろぐさんを読んでみなさんがどう感じたかどう受け止めたか分からないけれどもしも目の前に課題があったりやらなければならない事とかがあったりする方がいらっしゃったなら少しでも自分は諦めずに頑張ろうって前を向いて進んで行こうって思っていただけていたら嬉しいです。」

「過去よりも今現在と未来をどうしていきたいのか。
努力したらその分必ず報われるという世界では決してないけれど必ずしも確実に成長はする。
前ぶろぐさんでも書いたけどここで諦めて辞めたらたらわたしの負け。

絶対に後悔するもん。

なぜなら夢を叶えるためにまだ全力を尽くしていないから。全力を尽くしても駄目だったら後悔なんてしない。
自分には合わなかったんだって納得した上で新しい道を探しにいけるはず。」

 

第35回2010.12.13 05:04「★:)かおたん*ぶろぐ35じゃ い」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20101224195212941/

 

研究生公演について。
いまの自分。

 

「公演が終わった後はチ-ムEのレッスンとS3rdの確認中なうです。
なんだかある意味いろいろ充実しているんじゃないかってぐらいやり甲斐があります」

 

「まず今の一つの目標としてはSさんのアンダ-さんとしてお手伝いすることですね。
夏に出させていただいた時よりもさらにパワ-アップした姿をみなさんにお見せ出来るように只今絶賛練習中です。ファイトだ自分っ!!!!!!」

 

「PARTYが始まるよ公演とは全然雰囲気も曲調も違うので新しいかお-リさんを見ていただける機会だと思っているので簡単に立てるステ-ジではないけれど立てる事を信じて仕上げます」

 

「ふと思ったのですが客席から見たわたしはどうですか?
発表前と発表後なんか変わったように見えるのかな?
悪い意味でも良い意味でも。」

 

第36回2010.12.14 19:54「:☆:)かおたん*ぶろぐ36だぜ よ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20101224195817628/

 

前髪安定組合の設立。
木下有希子のアメブロコメント欄に関して。
かおたん分析コーナー。

 

第37回2010.12.16 19:36「:★:)かおたん*ぶろぐ37なの だぴょんっ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20101224200120450/

 

前髪安定組合の組合員増員について。
木下有希子のアメブロコメント欄からの励ましについて。
Kornの1stアルバム入手。
新しいルームメイトのために100均行って整理整頓の決意。

 

「金子さん家の栞さんが本格的に移住するからかおたんル-ムをお片付けしなきゃなのです」

 

第38回2010.12.19 07:33「:★:)かおたん*ぶろぐ38でし っ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20101224200523092/

 

写メ大会について。

 

「頑張れって
はい上がれって
諦めるなって

とってもとっても嬉しい暖かい言葉を沢山いただきました。
正直ねっ強がっていたけれど不安で一杯でした。どんな顔でお迎えしたらいいんだろう。頑張りますって言えばいいのだろうかってすごい内心悩んでいたりしたんですが無駄な心配事でしたね笑」

 

「発表前も発表後も変わらぬ態度で接して下さりついてきて下さりありがとうございます。」

 

「もうね本当にみなさんの期待裏切る事なく上へ上へ進んでいきます。
無駄な恐怖心が完全に今日で取り除かれたのでもうわたしに怖いものありません!」

 

第39回2010.12.21 23:37「:★:)かおたん*ぶろぐ39さん きゅうなのだぁぁあ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20101224200825114/

 

バナナジュース初登場。はまっていること。その作り方。
写メ会でのこと。
木下有希子の誕生日。
かをたんの為のかおたん講座。

 

第40回2010.12.24 18:52「:♪:)かおたん*ぶろぐネ兄40 回じゃぁああ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20101224201228381/

 

クリスマスの予定。
ゆっことゆっこパパとの夜ご飯。

 

第41回2010.12.26 23:03「:☆:)かおたん*ぶろぐ41だっ ちゃっ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110110003726633/

 

クリスマスにしていたこと。
今年最後の研究生公演で桜の花びらが口に入ってしまったこと。
生誕祭のこと。

 

第42回2010.12.29 12:12「:★:)かおたん*ぶろぐ42なの だぴょん」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110110004028480/

 

PARTYが始まるよ公演について。

 

「今年の2月から始まったSKE48研究生PARTYが始まるよ公演。
いろんな事ありました。1年経っていないけどものすごく濃い公演でした。」

「初期メンバ-は、今、思うとある意味最強だったんじゃないかと思うぐらいのこのメンバ-
最初は2期+3期研究生の構成でしたっ。
個性が強いと言われていた研究生。
この公演があったからそれぞれの個性をみなさんに少しずつ知っていただけるキッカケだったんだと思います。」

 

「そしてSKE48の新体制が発表されてからのPARTYが始まるよ公演☆
井口さん命さん桃菜さん真木子さんが加わりました。」

 

「こないだのレッスンの時に久しぶりに2月に行われた研究生初日のPARTYが始まるよ公演のVTRを観たのです」

「ビックリするぐらい揃っていた。
初日終えて何日後かに反省会をするのにみんなでVTRを観た時は確かバラバラじゃんっていう話の流れだったと思う。
だけど今こうやって観ると揃って一つの公演をみんなで作り上げている感じがとってもしていました。」

 

「チ-ム研究生では無いからまとまったり団結力が見えないってよく指摘をされていてみんなでどうしたらいいのかって悩んでいた事もありました。」

「なんだか自分でもよく分からないけど今まで作り上げてきた研究生公演の良さを引き継いでいきながら新しいメンバ-とともにまた新たなPARTYが始まるよ公演にしていきたいなって個人的には思います。」

 

「研究生公演をわざわざやって頂けているという重み。
研究生だという立場。
公演があるのは当然では無くて失敗したら研究生公演そのものが無くなってしまうっていう
危機感をもっと感じてほしいです。」

 

「いつも応援して下さるみなさんの声援があったから今年2月からSKE48初めての研究生公演を始める事が出来ました。」

 

「そしてト-ク力をつけることが出来たのも研究生公演のおかげです。」

 

「かお-リさんはユニットの星の温度には出演しないのでユニット終わりの全員MCには最初から参加をさせていただいています。

これに関してとあるエピソ-ドあるんですっ!!!
星の温度のメンバ-が来るまでのMCの位置なんですがかお-リさんは1列目なんです。

でもこれは最初メンバ-が決まっていなくて舞台監督さんとみんなでどうしようか話し合ってる時にト-ク本気で頑張るので前に出させて下さいと実は自らお願いしたんです笑

松村お前面白く出来るのか?
って問われて
絶対出来ます話は得意なので!!
と答えた自分が居たのをよく覚えています。」

「ここでアピ-ル出来なかったらわたし後ろでずっと埋もれてしまうってめっちゃ必死でしたwww
そのおかげっていうのも変なんですがユニット終わりの全員MCは私の中ではとてもとても大切な時間です」

「そして松村香織というキャラだったり個性を沢山のみなさんに知っていただけた場でもあったと思います。

こうやって振り返るとPARTYが始まるよ公演は本当にわたしにいろんな事を教えてくれた素晴らしい公演ですな。」

 

第43回2010.12.30 18:55「:★:)かおたん*ぶろぐ43今年 のラストぶろぐだYO」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110110004230067/

 

ひとりぼっちの年越し予定。

 

「SKE48がAKB48さんと一緒に紅白歌合戦に出るんですって!!
まぁしか-し大晦日は自宅警備員な←
かお-リさんにはあまり関係ないお話ですが」

「基本的な研究生以外はみなさん東京さんに居るみたいだ。
わたしは笑ってはいけないを見ながら年越しをするって決めているからね」

「今日はひとりぼっち大掃除をしましたよん
お風呂もトイレも洗濯機も
玄関もキッチンも洗面所も
リビングも自分のお部屋も
きれいになったよ-う。
フロ-リングもワックス掛けしたし笑
これでピカピカな2〇11年を迎えられるわけですね。
同居人2人よ!帰ってきたら感謝してちょ」

 

2010年総括。

 

「1月19日のK2さん公演内で激あつさんと研究生2人でまさかの生誕祭をやっていただきました。
ちゅりさんに“村松ちゃん”と呼ばれたのをよく覚えています笑」

 

もしかしたら「村松」の初出は高柳明音なのだろうか。

 

「2月
16日は忘れられない記念日です!!!!
研究生公演初日。
後ろまでぎゅうぎゅうの超満員で本当に嬉しかったです。」

 

「3月
24日2ndシングル青空片想い発売されました
なんとっ!!同期のゆっことおぎちゃんが選抜に選ばれました。
3/23日27日28日4/3日4日初めての劇場版握手会☆
BBAネタもここから笑」

 

「4月
29日Zepp名古屋にてSKE48伝説、始まる
初の大々的なユニットシャッフルがあって
かお-リさんは涙の湘南をやらせていただきました♪」

 

「5月
8日の研究生公演において3人の卒業
涙涙涙涙涙で忘れられない公演です。
Sさん公演においてついにアンダ-デビュ-。
ここまで来るのに半年かかりました。
順番でいったら3期生でほぼ最後でした。
このことで本当に悩んだりで大変でしたね。
AKB48選抜総選挙開始。」

 

「6月
10日JCBホ-ルで総選挙開票。
珠理奈さん玲奈さん真那さん久美さんちゅりさん
5人のSKE48メンバ-が選ばれました。」

 

「7月
ごめんね、SUMMER発売
7/13日15日18日22日26日28日握手会でした。
通常盤では東京のよみうりランドでミニライブ付きの大握手会をしました。
17日はSKE48学園祭バンドしちゃおうLIVE!!が渋谷duoにて行われました☆
かお-リさんはエレキギタ-で手をつなぎながらを演奏しました♪

19日交通安全イベントで婦警さんコス。
21日は全員総出演のまるナツ2010スペシャルライブ。
31日世界コスプレサミット2010のオ-プニング参加。
その後にリクエストアワ-セットリストベスト30 2010神曲はどれだ@名古屋国際会議場センチュリ-ホ-ルに参加。

毒りんごを食べさせてを研究生で披露をさせていただきました。
そのあとのMCで盛り上げ隊としても頑張りましたっ。」

 

「8月
サンシャインでの食事会イベントがありました!
5月末以来久しぶりにSさん公演にフルで出させていただきました。
29日24時間TV生中継LIVEや夜にミニLIVEしたりいつも観る側だった24時間TVに参加をさせていただいて本当に貴重な体験をさせていただきました♪」

 

「9月
研究生公演の回数が大幅に増加した月でした涙
嬉しくて嬉しくてたまらなかったけれどバタバタしていた月でした。」

 

「1〇月
SKE48汗の量はハンパじゃない@渋谷AX&Zepp名古屋&神戸国際会館
セ-ラ服でマジジョテッペンブル-スを踊ったりといろいろと刺激を受けた東名阪コンサ-トツア-でした!」

 

「11月
東海ラジオさんでSKE48 1+1は2じゃないよがスタ-ト。
今年最後のコンサ-ト1!2!3!4!ヨロシク勝負はこれからだ@愛知県芸術劇場」

 

「12月
なんといっても写メ大会っ。
新体制についてはこれでもかってぐらいにかおたん*ぶろぐ33に書いてあるのでよかったら読んで見て下さい。」

「来年の今頃もこんなぶろぐを果たして書いているのかな?
どうなってるんだろう。来年は未知すぎます。

そして本当に勝負の年だね。

いろんな意味で見極めていかなければいけない年です。
見切りをつけるかつけないかきちんと判断して頑張って節約生活をしなければ←←←」

 

「そろそろ終わりな時間が近づいてきますた。
こんな謎な31才?17才?20才?の年齢不詳なかお-リさん
なんですが来年もよろしくお願いいたします。

本当に2010年はみなさんに支えてもらってお世話になりました。
来年は勝負年。
絶対後悔のない素晴らしい1年にしてみせるのでもう少しだけみなさんどうかついて来て下さい。」

 

第44回2011.01.02 19:49「:★:)かおたん*ぶろぐ44」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110110004331383/

 

おひとりさま年越しをしたこと。
初めてSMAPの話題。「かお-リさんは香取慎吾さん推しでした笑」
元旦公演。書き初め「絶対に諦めない」
2018年現在のプロフィール欄の「好きな言葉」と同じである。
木下ハウスでゆっこファミリーとしゃぶしゃぶパーティー。

 

第45回2011.01.04 23:12「:☆:)かおたん*ぶろぐ45だぴ ょん」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110110004532759/

 

お正月の買い物の話。
おみくじの話。
ゆっことディズニーシーへ。

 

第46回2011.01.07 16:47「☆:)かおたん*ぶろぐ46フォ ティ-シ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110110004601693/

 

独断と個人的偏見のTDSレポ。
ぶろぐとはなんなのか。木下さん家のゆっこさんとCoCo壱で語ったテーマの話。

 

第47回2011.01.14 23:02「★:)かおたん*ぶろぐ47なん だな」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110114220224097/

 

ここから新たな2期研究生が加わりブログが10日1回に。
SKE48のコンプリ-トBOOKについて。
研究生のMCめも。
かおたん分析コーナー。

 

「ロッカ-を開けたら今までで1番たくさんのお手紙が入っていて!!!
なんとその数184通!!!」

「お手紙が来ていて本当にものすごく励まされました。
なんて言えばいいのか・・・難しいのですが心にぐっとくる文章ばかりで涙」

 

チームE初日を明後日に控えたリハーサル。

 

「初めての速着替えだったりいろんなことが初めてでみんな終わった後に泣いてました。研究生はお着替えを手伝ったりするのですがなんだかそんな姿を見てほっこりする反面やっぱり悔しかったり・・・

いつか正規メンバ-としてステ-ジに立てる日を信じて裏方でお手伝いしつつバックダンサ-などみなさんに少しでもアピ-ル出来るようにチ-ムE1st公演に取り組んでいきたいと思います。」

「そしてしあさってはかお-リさんが年を取る日・・・永遠の17歳なのにっ」

 

第48回2011.01.24 18:36「☆:)かおたん*ぶろぐ48」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110124173606918/

 

世間の話題。タイガーマスクの話。
チームEのパジャマドライブ公演が始まったこと。
MVPにきょうかさん(磯原杏華)が選ばれてうれしかったこと。
研究生公演MCめも
生誕祭について。

 

「いろんな意味で崖っぷちなかお-リさんなわけですが生活出来なくなるギリギリまでは自分の夢のために頑張ろうと決めています」

「応援して下さる方がいらっしゃるだけでわたしはこれからもっとどんなに辛い事があっても頑張れます。」

 

観覧車イベントのこと。

 

記事:SKE48チームE 1st「パジャマドライブ」公演初日レビュー

 

第49回2011.02.05 19:14「★:)かおたん*ぶろぐ49」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110205181407479/

 

かおたんの顔文字(文字化けしてしまう)。
チームEで見るおすしサイリュームについて。
研究生公演MCメモ。
観覧車イベントその2。
かおたん分析コーナー。
DMM公演配信スタート。
E公演でのでんぐり返し。

 

第50回2011.02.14 17:49「☆:)かおたん*ぶろぐ5 0だぴ」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110214164918474/

 

ドラゴンズFCに入会しようとしてできなかった件。
かお-リさん的推しとは何なのか。
シングル曲で初めての完全不参加。

 

「メンバ-が増えたし自分的に予想をしていましたが現実となるとやっぱり正直ショックです。」
「これからずっとずっとこのような形で続くのかなぁ?」

 

かおたん分析コーナー。
高校のお友達からの電話で号泣。

 

第51回2011.02.23 23:44「★:)かおたん*ぶろぐ51」

http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20110223224410014/

 

研究生公演1周年。

 

「1年前の研究生公演の目標はこのメンバ-でチ-ムEを作ってもらえるようにする事。
結果としてご存知の通りみんなバラバラのチ-ムに昇格しました。」

「19日の研究生公演では3回目に青空のそばにいてで泣いてしまった。
この1年間のことをぐるぐるぐるって一気に全部想い出してしまったのです」

「来月もこれからも研究生公演がありますよおに。
だけどもやっぱり2周年目の研究生公演には自分はステ-ジに立っていたくないな」

 

「今日はチ-ムEのメンバ-が初めて入ってくれます。
研究生として入ってきた後輩がこの現在の研究生公演をどうやって感じるのかわたしには分からないけれどなにかプラスなことを得て自分のチ-ムに繋げていってほしいと思います。わたしは絶対に負けないもん。」

 

ゆっことの会議。
かおたん分析コーナー。

 

 

各チームに正規メンバーが揃い新体制となったSKE48。
その勢いはいっそう増していく。

シングルはオリコンウィークリーチャート1位を初めて獲得した。
SKE48は希望に満ち溢れていた。

 

その中で取り残された松村香織。
研究生の昇格する枠がなくなる。

シングルに初めてまったく参加できなかった。
松村香織は正道を遮られてしまった。

それでも自分には叶えたい夢がある。

「絶対に諦めない」

「絶対負けない」

 

Out of deep have I called unto thee, O Lord: Lord, hear my voice.


コラム は、有志の方々からの寄稿をもとに掲載しています。

このページを共有する

松村香織さんへのメッセージ募集中!

お預かり致しましたメッセージは、企画実行委員で代筆を致します。
みなさんのメッセージをまとめまして、本人に届けさせて頂きます。