「ぐぐたすの空」から始まる珠玉の名曲たちとの出会い

楽曲にはほとんど参加できず、アイドルとして華やかな表舞台に立つことは遠い夢だった。

自問自答した日々。
しかし、チャンスは常につかもうともがいていた。

 

その努力は実を結ぶ。

2012年2月27日のぐぐたす。秋元康氏が投稿 する。

「明日か明後日、ぐぐたす選抜発表です。コマーシャルの中身が明らかに。」

そして、4日後の3月1日。ぐぐたす選抜が発表 される。

「すみません。木島が盛り上げてくださいというので、もったいぶってしまって…。

一人目は…………

      松村香織。」

 

一人目は松村香織。
このときに参加した楽曲が「ぐぐたすの空」である。

後のアメブロ(2012年10月9日) にて松村香織は次のように言っている。

 

「これがわたしの分岐点というか、SKE48に入ってから景色ががらっと変わった瞬間でした」

SKE48選抜

総選挙初ランクインの勢いのまま「キスだって左利き」で初めてSKE48選抜入りした。

現在も変わらないが、アメブロを書くことは選抜メンバーの特権である。
このとき、松村香織は初めてアメブロを書くことになった。

現在、多くのメンバーがお知らせにURLを掲載していることが多いが、松村香織の初投稿(8月30日) ではハイパーリンクで公式プロフィールへ誘導している。

8月31日 には文字色を変えてその異端さを発揮している。

選抜入りを果たし様々な歌番組にも出演した。
以下はその一部である。

当時のアメブロや記事とともに振り返ってみよう。

 

9月23日 新堂本兄弟

記事:SKE48新堂本兄弟でカバー「チームB」ならぬ「SKE推し」

 

9月24日 HEY!HEY!HEY!

 

9月30日 MUSIC FAIR

 

12月3日 SMAP×SMAP

記事:SKE松村香織「ビストロスマップの結果はヤラセじゃありません」

 

12月5日 FNS歌謡祭

 

上記の12月6日のアメブロでは次のように書かれている。

 

「リアルにこんな未来があるなんて思えなかった(笑)
みなさん一年前や二年前の松村香織の状況を知っていますか?

当時というか今もだけど
選抜メンバーとしてシングルを歌っているなんて1mmも思ったことなかったもん(笑)
今できることを精一杯頑張りまっせ(`・ω・´)」

 

あれからもう5年半。
あのときも、今でも、松村香織の未来は常に新鮮で、1㎜も想像できないヒストリーを紡いできている。

 

それから2年以上、SKE48選抜からは遠ざかっていた。

しかし、松村香織はSKE48選抜に再び帰ってきた。

2015年2月12日、幕張メッセでの握手会場で、当時の今村劇場支配人から17枚目のシングル選抜発表があった。

 

支配人が次々に名前を読み上げる。
常連メンバーが呼ばれた後、初選抜メンバーが呼ばれていく。

最後の一人となった・・・

 

「そして、あと一人。初選抜ではありませんが。最後の一人。松村香織!」

 

この動画は松村香織のぐぐたす に掲載されており、その後に続く1コメダでは、彼女の表情に喜びがあふれていた。

 

さらに、松村香織は次のシングル「前のめり」でも選ばれ初の連続選抜入りとなった。

後日、撮影前日に呼ばれたということを明かしており、急な選抜入りであった。

しかし、松村香織が選抜に入ったことによってきわめて貴重な動画が残されることになる。
それら動画は「かおたんちゃんねる」で公開されている。

様々な参加曲

SKE48で初めての白組選抜「あうんのキス」

当時のSKE48のカップリングは、メンバーが白組と紅組にそれぞれ分けられ、その中からの選抜という形式であった。松村香織は紅組であったのだが、突然、白組になり、「アイシテラブル!」のカップリング「あうんのキス」のメンバーに選ばれた。

 

時代を表す研究生曲

研究生として「その先に君がいた」と「夕立の前」に参加している。
それぞれの研究生時代を表する名曲である。

 

昇格して正規メンバー参加したチーム曲

昇格が遅かったため3曲と少ない。
初の参加は「焦燥がこの僕をだめにする」である。

 

ボートピア選抜曲

青春の水しぶき」と「Coming soon」はボートピア名古屋のCMキャンペーンのために結成されたメンバーの楽曲である。
「青春の水しぶき」では、松村香織がカメラをもってメンバーを映すという珍しい演出がある。

松村香織を代表する曲たち

松村香織の代表曲と言えば、少なくとも二つあげられるだろう。

一つは「マツムラブ!」である。この曲については別のコラム を参照してほしい。

もう一曲は、SKE48 13thシングル「賛成カワイイ!」のカップリング「ここで一発」である。

同期の須田亜香里さんとのユニット「だ~す~&つ~ま~」の曲である。

 

この二人は同じ道を歩んできたわけではない。
しかし、この曲の歌詞と二人のSKE人生が妙に重なる。
MVも二人の感動物語となっている。

後にこのMV撮影のメイキングコメダが公開されている。

 

この曲は2014年AKB48リクエストアワーにて第4位に入っている。

その後も安定して10位前後に必ずランクインする人気曲である。

しかし、3位以内に入ってフルで歌うという夢はいまだ叶っていない。

選挙曲

松村香織は選抜総選挙で2012年以降、立候補すれば必ずランクインしている。
したがって、それだけ楽曲にも参加している。
選挙順位とともに簡単に振り返ってみよう。

 

34位 ドレミファ音痴(2012年)

この年の総選挙には特典が用意されていた。
記事:AKB48総選挙シングル収録曲全てに大型タイアップ決定

松村香織が入ったネクストガールズはJOYSOUNDのCM出演であった。

記事:AKB48が女医に!? 選抜16人が白衣&聴診器でJOYSOUND新CMに登場!

 

24位 愛の意味を考えてみた(2013年)

初めてのアンダーガールズ。柴田阿弥さん(卒業生)をセンターにSKE48メンバーが5人参加。

 

17位 誰かが投げたボール(2014年)

松村香織センター曲である。隠れた名曲。

記事:研究生・松村香織がたどり着いた2年越しのセンター

 

13位 ハロウィン・ナイト

初AKB48選抜曲。衣装はミイラ。

記事:AKB48、“最長8時間”特殊メイク&仮装MV公開 指原「すごく華やか」

 

18位 だらしない愛し方

福島県いわき市の有名なバブル遺産の建物でMV撮影が行われた。

記事:AKB48向井地美音センター、NMB48須藤凜々花ら“濃すぎる”メンバー集結の「アンダーガールズ」楽曲が「中毒性ある」「かっこよすぎ」と話題

 

それぞれの選挙曲は当時の総選挙を思い起こさせる。

松村香織のヒストリーの一つに総選挙があるならば、これらの楽曲は松村香織の歩んできた足跡である。

そして、さらに道は続いている。

次はAKB48 53rdシングルのタイトル曲が刻まれることになるだろう。

 

最後に「ぐぐたすの空」の歌詞の一部を示しておく。

 

空に手が届くか?
踵をあげてみようか
遠い山が
1ミリ低くなる
空に手が届くか?
心を背伸びしようか
白い雲が
さっきよりも少し
近づいた…

空に手は届くよ
自分を信じればいい
もっともっと
理想を高くしよう
空に手は届くよ
みんなと語り合ったら
いつのまにか
僕の指の先は
宇宙まで行く

参加曲一覧

SKE48
  • バンジー宣言
  • ピノキオ軍
  • 青春は恥ずかしい
  • そばにいさせて
  • 積み木の時間
  • 初恋の踏切
  • 今日までのこと、これからのこと
  • あうんのキス
  • キスだって左利き
  • 冬のかもめ
  • 青春の水しぶき
  • ここで一発
  • ずっとずっと先の今日
  • Coming soon
  • 恋よりもDream
  • コケティッシュ渋滞中
  • 僕は知っている
  • 前のめり
  • 焦燥がこの僕をだめにする
  • キスポジション
  • 旅の途中
  • いい人いい人詐欺
  • 円を描く
  • Because どっちつかず
AKB48
  • ぐぐたすの空
  • ドレミファ音痴
  • 愛の意味を考えてみた
  • KONJO
  • 誰かが投げたボール
  • 歌いたい
  • ヤンキーロック
  • ハロウィン・ナイト
  • Vacancy
  • だらしない愛し方
派生ユニットシングル曲
  • 平民出馬宣言
ソロシングル曲
  • マツムラブ!
SKE48アルバムCD選抜曲
  • その先に君がいた
  • 夏よ、急げ!
  • ゼロベース
AKB48アルバムCD選抜曲
  • ここにいたこと
  • 青空よ 寂しくないか?

コラム は、有志の方々からの寄稿をもとに掲載しています。

このページを共有する

松村香織さんへのメッセージ募集中!

お預かり致しましたメッセージは、企画実行委員で代筆を致します。
みなさんのメッセージをまとめまして、本人に届けさせて頂きます。